2012.04.10 火曜日 [ Latest News]

自分の時間の創出

大学院に入って、学部時代とは異なり自分の時間が作れそうなのがとても嬉しい。
学部時代は単位(と評定平均)を稼ぐことに主眼を置くことしかできず、正直自分としては必ずしも満足できる4年間を過ごせたとは言い切れない。
もちろん、勉強だけの生活をしていたならゆとりを作ることは出来たかもしれないが、他者にプレゼンする能力を磨くためにと塾でバイトをしたり、チーム研究の練習がしたいと、iGEMという研究チームを学部生の力だけで試行錯誤して運営したりとゆとり0の生活を送っていた。
が、大学院に入りやっと自分が独りで学ぶ環境を得られたのではないかと思う。

自分の時間が得られるのは今年だけなのかもしれない。
来年からは研究所で実験に没頭する生活が始まるのかもしれない。
そんな今年一年を生かすも殺すも自分の能力だと思う。
大学院で取るべき座学の単位数は12単位。
気になる授業は沢山あるが沢山の授業を履修することは自分の為にならないと感じる。
自分の分野に直接関わらないが、興味のある科目は、今年は取らないことにする。
来年になって、時間にゆとりがあれば履修しようと決めた。

今学期で卒業単位すべてを取る人も多いようだか、僕は今学期9単位にとどめようと思う。