'ryo-t.com' に関する記事のまとめ

お知らせ(Ryo's Pictures)

新たに日記の左側のメニューバーに「Ryo’s Pictures」というリンクを設定しました.

画像整理には簡単なフリーPHPを使っています.機能としては「フォルダごと画像をアップロードすると,ディレクトリごとにグループ分けしてサムネイルを作ってくれる」というものです.
ただし欠点としては,いちどFTPでアップロードすると,即座にサムネイルを生成し,公開してしまうためコメントを編集中の画像も誰でも見れてしまうこと.

もし編集中とおぼしきものがあれば、(見るのを)後回しにしてもらえるとありがたいです.(笑)


■現地点で特筆すべき画像たち■
カミオカンデ
昨年11月に大学の主題科目・全学自由研究ゼミナール「素粒子物理学のフロンティア」という授業で岐阜県神岡鉱山にあるカミオカンデなどの研究施設見学に行った.
そのときの写真と説明である.
ちなみに旅の車窓から(2008.11.15)は行きのバスで書いた日記.

Windows7
現在のマシンに仮想的にWindows7をエミュレートしているのだが(これに関連した記事は執筆予定だが公開日未定!苦笑)そのマシンではVistaと異なり日本語だけでなく数式をも認識するらしいので認識させてみた.

量子力学の基本方程式であるシュレーディンガー方程式を書いてみた.
はじめΨ(Psi)を書いた時に大文字を意識するために横線を描いたのだが(これは筆記の際には一般的)どうも認識せず困った.
でも,多くの場合は誤った認識をされてもその文字(群)を投げ縄ツールで選択して他の予測候補に変換することができる.
まだ,行列の一般的表記などをうまく表示できないもののこれらは時間の問題だろう.
タブレットPCの普及も予測される現状のIT市場であることも考慮すれば,TeXが唯一の数式を効率よく記入する方法でもなくなる日も来るのだろう.
(また数式OCRのようなものも開発を期待している)

2009.02.16 月曜日 [ Latest News, その他]

春休み

先週の金曜日,最後の期末試験(数学/解析)のテストを終え,大学は春期休業に入った.
2学期の開始が遅かった分,春休みの開始もほかの大学に比べて遅い.

冬休みはPCと向かいっぱなしの生活だったため,やりたかったことができなかった.
そのうえ今は,木曜日提出の残っている数学のレポートを完成させなければならないし,同窓会などの企画も立てないといけない.
(同窓会は立候補した覚えはまったくないのだが,気づけば中学,高校,物理チャレンジの同窓会を計画する側の立場になってしまっていた.)
あとは,バイトの仕事も春休みは今まで以上に忙しくなりそうだ.
(詳しいことはいつか書きたいのだが・・・
あ,というかそもそもまだ冬休みの日記,夏休み以降の旅行などについての日記も書いていない!)


ひと段落したらまた日記を書こうとは思うが,さて夏冬休みの書きたい内容をすべて記事にするのは一体いつになるのかは僕自身もわからない(苦笑)

2008.04.08 火曜日 [ Latest News, 大学]

大学生活が始まりました!

大学の入学式は11日に武道館で行われますが、大学生活はもう4/2から始まっています。
2日の諸手続きでは、受付開始の15分前に友達と大学に向かい、スムーズに手続きを終えられたものの、建物を出た瞬間に長蛇の列。。
サークルの勧誘です。
結局、勧誘の列(人間の壁?)の通過に2時間を要してしまい、大変な思いをしました。
あまりに、勧誘されすぎて、かえって大学へのサークル、部活動への興味がなくなっていたり、いなかったり(笑)

その後は健康診断、クラスコンパ、オリエンテーション合宿などをしました。
クラスの集まりでは、一つ上の学年の同じクラス番号の先輩との交流が深められました。
にしても、大学生にはやはりエタノール水溶液(巷では酒といわれますね:笑)はついてくるものなんですね。
しかし、さすが先輩方は、後輩に無理な強要をしたりせず、僕らは皆助かりました。

オリエンテーション合宿でも、基本的に酒は沢山用意されていました。
まぁ、僕は理性のあるうちに布団に戻ったのですが、人によっては記憶が途中からなかったらしいです(苦笑)

翌朝は、クラスの役職決めが行われました。
自治会などの大学委員会組織の委員や、クラス委員などです。
中でも、クラスにとって大きな役割を果たす役職は「コンパ長(パ長)」と「試験対策委員長(シケ長)」です。後者は、東大の妙な伝統である「シケプリ(試験対策プリント)」作成に関わる仕事を取り仕切る委員長です。
つまり、
履修している全教科に関して日頃から勉強する人はそれほど多くないので、普段やっていない科目は、試験前に大変苦労をします。
だから、それぞれ一人一科目だけシケプリを作成し、他の人にそれを見せることで、勉強の効率をUPさせようというものです。
試験で点が取れないのは個人の責任なのですが、流石に皆で勉強を励ましあえる体制が整っているのは大学のいい伝統だと思います。

それでですが、シケ長は一般的には有名学校出身者が抜擢されます。
なぜなら、顔が広いので他クラスのシケプリも取り寄せられるから。

僕のクラスの場合
「シケ長とパ長は責任が伴う仕事なので先輩方が話し合いで決定し指名する」
「指名された者は必ずその役職を引き受ける(拒否権は無い)」
というルールだそうです。
僕は、有名私立校出身のA君がなるであろうと考えていたのですが、いざ発表で…





僕が指名されてしまいました。


うーん.. 指名されたときは本当に驚きました。
物理チャレンジや、化学グランプリや、塾などで、学内に沢山友達がいるものの、そのことは先輩には秘密!?を貫いてきたつもりなので、先輩から見れば、クラス内にのみ友人がいるくらいにしか見えないはずなのですが……..


先輩から指名されてしまったので、これから教養学部の2年間、シケ長として、他クラスの知り合いもうまく動員しつつ、クラスメートの為にシケプリの収集も頑張っていきたいと思います。





PS
今日から、日記のサイトを変更しました。
同時に新たにryo-t.comという独自ドメインを取得しました。
今後はこちらのURLでよろしくお願いします。

【日記】
(2008/03~) ryo-Diary
(2008/03までの日記) 稜の日記

【ホームページ】
(2008/03~) ryo-t.com ryo’s ROOM
(2008/03以前) 稜の部屋