2008.11.15 土曜日 [ Latest News, サイエンス, 大学]

旅の車窓から

突然ではあるが、この土日(15,16日)に岐阜県の神岡にある神岡宇宙素粒子研究施設を見学する。
大学の「素粒子物理学のフロンティア」という授業で神岡まで施設見学に行くのだ。
しかもうれしいことに、交通費(往復のバスチャーター代)は学校持ちのため、一泊の宿泊費だけを用意すればいいという、とても金銭的にうれしい見学会だ。
今晩、富山側で一泊し、翌朝日曜にバスで旧神岡鉱山内にある実験施設(カミオカンデなど)に向かう。

今は行きのバスの車内でノートパソコンを開き、やらねばならないことをすませながら、日記を書いているところだ。

参加者は希望者25人ほどであり、バスの中はそこそこゆったりしている。
集合は(何故だか)新宿西口のバスターミナルだった。
が、集合の時点で早速友人M君が遅刻した。(笑)  
電話で話してもお互いの場所が分からなくて、埒が明かないので新宿西口改札で待ち合わせをすることになったのだが、彼は走りまわって疲れ果てていたようだった。(笑)
偶然、M君と一緒に迷っていたN君という人とも知り合うきっかけにもなった。
N君は今僕の右横で腕組みをして寝ている。

ちなみに外は薄暗くなってきた(現在時刻16:55)
碓氷峠を越えてからしばらくは天候が不安定で雨が降っていたのだが、今は気温が低い以外には特に問題はないようだ。

さて、妙高SAに到着したようだ。休憩してこよう。
(富山へ向かうバスの中からの日記)

・・・
先ほど、夕御飯を食べに行った後、先ほど宿についた。
日記更新は、家に帰ってからやろうかと考えていたのだが、パソコンを立ち上げたら、公衆無線LANにつながったのでとりあえず現状報告をしてみた。

明日帰りのバスで、神岡見学の報告を書けたら書きたいと思う。